スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカでの花粉症

日本からアメリカに来ると、花粉症の症状が出なくなる、という話をよく耳にしますが、
夫さんは、アメリカに来てもっとひどくなったような(涙)
よっぽどアメリカの何かが肌に合ってしまったようですな。(≧∇≦)/ハハハ

日本で処方してもらった抗アレルギー薬が底をつく前に何とかしなければ、、、
と、薬局で市販薬(OTC)を探すことに。
とりあえず向かう先は、$1ショップのDollar Tree
(関連記事は→こちら
1ドルでこの薬をちょっと試してみることにしました。

s-P3200023.jpg


げ・・・なんでこんな色にする必要ある?

s-P3200039.jpg


服用後の夫さん、もう限界・・・状態でベッドに倒れこみました。
花粉症の症状は良くなったようですが、ものすごい眠気だそう。

成分を調べてみると、Diphenhydramine(ジフェンヒドラミン)

s-P3200025.jpg

第一世代の抗ヒスタミン剤で、副作用の眠気は抜群らしい。
これを応用したのが、睡眠改善薬(例えば、日本のドリ○ル)だそうな。
ドリ○ル、日本で買った時、6錠で1000円以上したような気が・・・
まぁとにかく、この花粉症の薬、眠れない時にも使えそうです。

肝心の花粉症のほうは、第二世代の眠くならない(No Drowsy)のを探しあてたので、
昼間はそれを使うことにします。

花粉症のみなさん、どうぞお大事に。

シカゴのブロガーさん情報)
 よくうちのブログにも遊びに来てくれるシカゴ郊外にお住まいのブロガー、
 misuzuさんがシカゴの情報誌ぷれーりーで取材されたそうです!
 misuzuさんの記事は→こちら
 整理整頓が苦手なあなた・・・あたし!?
 はい、misuzuさんのセンスにあやかりたいです。
 シカゴの情報サイト住むトコでもチェックすべし☆→こちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★彡 ランキングに参加してます。ポチっとクリックしていただけたらハッピーです♪
 人気ブログランキングへ

★彡 このボタンのクリックで「来たよ」がわかります。このクリックだけでも嬉しいです♪
おきてがみ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リンクして下さったんですね~~~!!
有難うございます。

それにしても花粉症がこちらにきて酷くなってしまった
ご主人、大変そうですね~~。お大事に・・・。

No title

私は3年前辺りにピタッと治っちゃって…
でも周りの花粉症の方々は、やっぱり気の毒な
事になってるよ~
たえずグシュグシュしてるよんi-182
ソチラの薬、安いね~
(日本の鼻炎薬は高すぎるのばっかだよん)
で、ショッキングピンク?!
でも私、嫌いじゃないかも(* ̄m ̄)
ちょっと睡眠薬の役割もしちゃうし
いい意味で一石二鳥だよねi-189

No title

こんばんは。
アメリカの薬ならメチャ効果ありそう^^
しかしホント、ピンクに着色する必要あったんかな??
なんかマーブルチョコみたいで美味しそう!?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんわ♪
おっ!これは私の領域ですな(笑)
ジフェンヒドラミンは第一世代の抗ヒスタミン剤でしたね(かなり眠気ひどいよ・・・)&(日本でもDrほとんど処方しません・・・)
ドリ○ルは・・・
私とこの第二世代処方してもらってちょ(笑)
今年の日本での花粉症は・・・(医薬メーカーにとっては悲惨です・・・)

お大事に☆

すごい色の薬ですね~。
日本でもこういう色の薬あるのかな??
花粉症の薬は本当に眠気がすごいですものね。
でも飲まないと、鼻がつまって、息が苦しくなって頭までいたくなりますものね・・・本当に花粉症って大変。
旦那様、お大事にしてくださいね♪

misuzuさんへ

misuzuさんの収納ワザ記事、ぷれーりーに掲載されてからだいぶ経ってしまいましたが、遅まきながらご紹介させていただきました☆
夫さんの花粉症、ダルさもあって辛そうです。
すっかり薬漬けになっちゃいました。

ミルちゃんへ

よく大人になってからでも急に花粉症を発症するっての聞くけど、
ミルちゃんは治っちゃったんだ!すごい~!良かったね☆
アメリカの薬、薬局で買うと普通に何ドルもするんだけどね、
たまたま1ドルショップで見つけたので安かった(笑)
あたしは睡眠不良の時に使っちゃおうかと( ^ー゜)b

wavelineさんへ

ね、すごい色でしょ?
これがお菓子だったら確かに美味しそう(笑)
アメリカの薬って効き過ぎそうに思うんだけど、
一応用法用量どおりに飲んで、異常なことにはならなかったのでいいのかな。

ショウやんさんへ

はい、ショウやんさんのドストライクゾーンでしょうか(笑)
この薬の注意書きに“顕著な”眠気、とまで書いてありましたわ。
Drにかかることになったらショウやんさんとこの薬、聞いてみまーす。
今年の日本の花粉症は、あまりひどくないのかしら?

pan~piyoさんへ

日本じゃここまでドギツイ色の薬って無いですよね~。
(思い出せない・・・笑)
pan~piyoさんも花粉症?
お大事にして下さいね。
最新の記事
ブログ内の検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新のコメント
最新のトラックバック
カテゴリ
プロフィール

さくら菜(Sakurana)

Author:さくら菜(Sakurana)
2009年3月からシカゴ住まい。
初めての海外住まい、初めての専業主婦業、初めてづくしの毎日です。
Photo:夫さん
2008年5月からシカゴに生息。コンデジで写真撮りの日々。

ブロともの申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
シカゴの時刻と天気
Click for Chicago, Illinois Forecast Click for Chicago, Illinois Forecast
東京の時刻と天気
Click for Tokyo, Japan Forecast Click for Tokyo, Japan Forecast
FC2ブックマーク
お気に入りへの登録
メールフォーム
何でもお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。