スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マキナック島へのミシガン湖一周ドライブ?

去年のまさに今頃(まだブログは始めていなかった)、
7月初旬の独立記念日の3連休でどこに行くか、全くアイデアが無かった。

その当時の英語の先生に聞くと、
「この季節、ミシガンなんていいわよ。
行く所決まらなかったらウチ来る?独立記念日恒例のBBQパーティするから」

BBQパーティーもイイなぁ♪・・・とか思いながらミシガン情報をチェック。
Mackinac Island
(マキナック/マキノー・アイランド)
という、
シカゴからミシガン湖の真反対にあるリゾート地を発見!

また長くなるので、続きを読む、で。。。

注) Mackinacは発音はマキノー
 日本語ではマキナックと表記するのが慣例だそうなので、
 両方書いています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★彡 ランキングに参加してます。ポチっとクリックしていただけたらハッピーです♪
 人気ブログランキングへ

★彡 このボタンのクリックで「来たよ」がわかります。このクリックだけでも嬉しいです♪
おきてがみ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

1日目
丸1日ドライブになりそうなので、早朝出発。

途中、砂丘で有名な国立公園に寄った。
Sleeping Bear Dunes(スリーピング・ベア砂丘)
(Webは→こちら

この写真で雰囲気がわかるかな。

s-20090703SleepingBear (1)

ものすごい急斜面の砂丘。てっぺんに立ってるとクラクラ。。。
それでも、沢山の人が下りてまた上ってくるというチャレンジなことを。

s-20090703SleepingBear (2)

下りてみたい!けど、すでにここまでで6時間半ものドライブ。
この後も3時間のドライブが残っている。
下りたところで上がってこれる自信もなく。。。
必死に這って上ってくる人達を、上から目線で眺めて(笑)、、、終わり。

でも何だかんだ言って、公園内を散歩したりして2時間。

その後、3時間のドライブでMackinaw City(マキノー・シティ)着。
この日、500マイル(800km)、12時間のドライブ。


2日目
ホテルから車で埠頭へ向かい、そこからフェリーに乗って
Mackinac Island(マキナック/マキノー島)へ。
(Webは→こちら

s-20090704Mackinac (1)


ここは車は禁止されていて、古き良き~~な街並み。
移動は馬車かレンタチャリ。

s-20090704Mackinac (2)


とても小さな島なのでチャリで島1周(8マイル=13km)。

s-20090704Mackinac (3)

海辺の風の爽やかな道からは真っ青な海・・・じゃなくて、、Lake Huron(ヒューロン湖)
とても可愛らしい灯台も見えたりする。

s-20090704Mackinac (5)
Round Island Lighthouse
s-20090704Mackinac (4)
Round Island Passage Lighthouse

(2つ並ぶとオモチャみたい→こちら

外周の後は中へ、結構長い丘道を汗だく息切れ切れで登ったり。
でもそんな後は素晴らしい眺めが待っている~☆

s-20090704Mackinac (6)
Arch Rock
s-20090704Mackinac (8)
Point LookoutからのSugar Loaf Rock
s-20090704Mackinac (7)



4時間のサイクリングで足ガクガクの後、
フェリーでマキノー・シティに戻って、、、橋のふもとまで散歩?!
Mackinac Point Lighthouseからの

s-20090704Mackinac (9)

Mackinac Bridgeの眺めは最高!

s-20090704Mackinac (10)


この日は(去年の)7月4日、アメリカ独立記念日
サイクリングと散歩でヘトヘトな足を引きずるようにして、夜の埠頭へ花火見物☆

s-20090704Fireworks@Mackinaw (1)s-20090704Fireworks@Mackinaw (2)s-20090704Fireworks@Mackinaw (3)
s-20090704Fireworks@Mackinaw (4)s-20090704Fireworks@Mackinaw (5)s-20090704Fireworks@Mackinaw (6)
s-20090704Fireworks@Mackinaw (7)s-20090704Fireworks@Mackinaw (8)



3日目
さてとうとう帰路、ここから真反対のシカゴへのドライブ。
でも来た道を帰るのではなく、先へ進んでミシガン湖1周を試みることに。

Straits of Mackinac(マキナック/マキノー海峡)
Mackinac Bridge(マキナック/マキノー橋)で渡る。
Big Macというニックネームを持つほどの橋。
吊り橋の基準で言うとアメリカで3位、世界でも11位だという。
でもぉ~、考えようによっては世界一カモ?!(→こちら

s-20090705MackinacBridge (1)

橋の中央近くに差し掛かった頃、運転席の夫さん、妙に緊張した気配

s-20090705MackinacBridge (2)

中央径間に入ってから走行側の1斜線が網目状で、
下が見えるという恐怖に怯えていたらしい。

なんとか?無事に反対側に到着。

s-20090705MackinacBridge (3)


この後は、アッパーミシガンの針葉樹の中を気持ちよくドライブしながらシカゴへ。
帰りが故に体力温存で休憩以外どこへも寄らず・・・
というよりも、ミシガン湖の北側はこの季節あまり見所がない(笑)
(ただし、秋にはとてもイイ雰囲気になりそうな景色)

この日は、600マイル(966km)、9時間

トータル、ミシガン湖一周で1100マイル(1770km)、21時間
マキノー観光だけでなく、ミシガン湖一周も達成~♪

おまけ)
 こんな長距離ドライブはイヤ、でもマキノー行きたい・・・という場合、
 ミシガン湖の東西を行き来するフェリーが幾つかある。
 (Lake Michigan, Ferryでググれば幾つもヒット)
 これを使えばドライブは半分以下!

B:スリーピングベア砂丘
C:マキノーシティ、マキノー/マキナック島


View Larger Map


マキノー/マキナック島


View Larger Map



スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どこもかしこも広~~い
やっぱりスケール違うね(≧ω≦)b
さくら菜ちゃん、ありがとって感謝してしまうぅ
すっかり行った気分で、今ワクワク状態だよん♪
ミシガンスゴイ☆

Arch Rock、映画でも使われてる感じがするよぉ
カッコいいなぁ
私も砂丘は上から眺める派だなぁ…(*`ノω´*)ボソリ…ww

ミルちゃんへ

そのスケールのおかげか、湖の水もキレイなんだよ。
南のほうの海みたいな。
それに自然や歴史をしっかり保存している努力もスゴイ。
最新の記事
ブログ内の検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新のコメント
最新のトラックバック
カテゴリ
プロフィール

さくら菜(Sakurana)

Author:さくら菜(Sakurana)
2009年3月からシカゴ住まい。
初めての海外住まい、初めての専業主婦業、初めてづくしの毎日です。
Photo:夫さん
2008年5月からシカゴに生息。コンデジで写真撮りの日々。

ブロともの申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
シカゴの時刻と天気
Click for Chicago, Illinois Forecast Click for Chicago, Illinois Forecast
東京の時刻と天気
Click for Tokyo, Japan Forecast Click for Tokyo, Japan Forecast
FC2ブックマーク
お気に入りへの登録
メールフォーム
何でもお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。