スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのミュージカルinシカゴ

シカゴで楽しめるものの1つで、行ってみたくてでも踏み出せないミュージカル
踏み出せない理由は、そう、セリフがイングリ~ッシュ
百歩譲って、雰囲気と音楽だけでも十分楽しめる、と思っても、
それだけのために払えるか?!というお高いチケット。。。
仕方ない、日本でも見たことあるキャッツ、マンマミーアまで待つか、というスタンスでおりました。

しかーし!ちょっと気になる公演があったのです。

ずいぶん長いこと公演していて、なおかつまだ公演予定はずいぶん先まである。
格安チケット店では取り扱いがない。
英会話の先生も「週末は当日では難しい、人気あるから。平日に行きなさい」とまで言う。
でも日本での公演の話は聞いたことがない。。。

つまりこれは?
 ↓ ↓ ↓
日本ではあまり知られていない、アメリカでは大人気ロングランブロードウェイミュージカル?!

こうまで言われると気になって仕方がありません!
ここアメリカで見るしかないでしょー!
ということで、探しましたよ、えぇ、納得いく状況で観に行く方法をね!

で、とうとう条件が揃いに揃いまして、行ってきました!
(勢いで、行っちゃえ~!的なところもありましたが。)

その気になるミュージカルのタイトルは「JERSEY BOYS」

s-P8221221.jpg


1960年代に大ヒットしたグループシンガー、The Four Seasonsの物語です。
(彼らはニュージャージー出身なのね、だからJersey)

s-jersey boys



もちろん私はオンタイムでは聞いてませんが、今でも名曲は数々あり。
公演中も、あ~!あの曲ね~!というのが幾つも♪
夫さんはほとんどの曲がわかったみたいです。
(夫さんは私より1歳年上なだけ。決して年齢差あって知ってる曲が多かったわけではありません。知識の差、です、はい・・・誤解があってはいけないからそう書くように、とのことです、はい)

よく知られてるのはこんな曲かな(Youtubeより)。
http://www.youtube.com/watch?v=NAR1cNG37d0
ちなみに、当然ご本人達ではなくミュージカルのキャストです、しかもChicagoではなくLondon。


ネタバレになってはいけないのでストーリーは伏せときますが、
(とか言って~、書けるほど英語の台詞が理解できておりまへん~ヾ(-_-;) オイオイ)
ステージ全体のテンポがとてもリズミカルで心地いいわ、
俳優さんの歌唱力と、本物をすごく意識している動きもゾクゾクしちゃうほどでしたぞ♪
楽しい中にも時には哀愁漂う雰囲気あり、英語は全て聞き取れなくても伝わるものはあったわ。
これぞ舞台、ミュージカルの醍醐味なのよね♪
もちろん最後は観客総立ちでフィナーレ~☆彡

このミュージカルの舞台はこんな感じ。
(これもまたChicagoのではないんですが、同じ感じです・・・(^∧^) スマンノウ)
http://www.youtube.com/watch?v=CMjf728JNYg


帰り道に、思い切って来てよかったね~ね~、ということで意見一致。
ただ、台詞(英語のジョーク、落ち)を聞いて笑えないのは悔しかったね、と。
確かに、アメリカ人には大うけで大爆笑してるのに、こっちはシーン・・・ってかなり残念。
二人とも英語の勉強を更にがんばる意思を固めた・・・かどうかは不明です。。。

予告) ただいまパンフレット、Webで復習中。
次回はあります、はい、また行く気満々ですよ、二人とも!
今度はアメリカ人と一緒に笑うぞー!!(V^-°)

補足) The Four Seasonsは60年代のグループとあって、若干ご年配のお客さんが多かったです。
さらに、アジア人は私たち以外には見かけませんでした。。。

おまけ) 今年のトニー賞のステージで、Jersey Boys Performanceというショーが!
http://www.youtube.com/watch?v=Ay8xYM6Hh2o
全米で公演されているこのミュージカルのFrankie Valli役の5人が結集して、Can't Take My Eyes Off youの熱唱!圧巻です!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★彡 ランキングに参加してます。ポチっとクリックしていただけたらハッピーです♪
 人気ブログランキングへ

★彡 このボタンのクリックで「来たよ」がわかります。このクリックだけでも嬉しいです♪
おきてがみ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、はじめまして!
懐かしいBOA Theatreの写真に惹かれてやってまいりました!
JERSEY BOYS、楽しまれたようで何よりです。
フランキー役はドミニクでしたか?それともジョン・マイケル・ダイアス?
私ももう一度、シカゴで観たいです~
一応、チケットは11月まで出ているようですね。
どんどんリピートしてくだされば(笑)
まだまだシカゴでの公演が続くと思いますので、よろしくお願いします(?)

こんにちは

ミュージカル、素敵ですね~♪
私も舞台は是非みてみたいもののひとつなんですが、なかなか・・・(^^;
羨ましいです><

Elaine'sさんへ

お出でいただきありがとうございます!
懐かしんでいただけちゃうとは(想定外でしたが:笑)、よかったです♪
フランキーはジョン・マイケル・ダイアスでした。
もちろんリピートするつもりで、次回はドミニクの日を狙ってみようと思います。
Elaine'sさんはJB大変お好きみたいですね。
今度ゆっくり遊びにうかがいます!

むつきさんへ

日本ではチャンスがなかなかありませんもんね。
でも生の舞台はほんとうにいいです、惹きこまれます。
近くに公演が来たときは、ぜひいちど行ってみてください♪
最新の記事
ブログ内の検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新のコメント
最新のトラックバック
カテゴリ
プロフィール

さくら菜(Sakurana)

Author:さくら菜(Sakurana)
2009年3月からシカゴ住まい。
初めての海外住まい、初めての専業主婦業、初めてづくしの毎日です。
Photo:夫さん
2008年5月からシカゴに生息。コンデジで写真撮りの日々。

ブロともの申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
シカゴの時刻と天気
Click for Chicago, Illinois Forecast Click for Chicago, Illinois Forecast
東京の時刻と天気
Click for Tokyo, Japan Forecast Click for Tokyo, Japan Forecast
FC2ブックマーク
お気に入りへの登録
メールフォーム
何でもお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。