スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩壁と渓谷のザイオン:グランドサークル旅行記②

グランドサークル行き初日、ツアーのバスに乗り込み、約3時間の行程。

ベガスを出て間もなく荒野が広がります。
ここはモハビ砂漠。ひたすらバスは走ります。

s-P9210046.jpg



最初の到着地はZion National Park(ザイオン国立公園)
あまり知名度はないですが、公園として保護されて今年で1世紀という、グランドキャニオンと並ぶほどの古い公園なんですって!

ここには岩壁がみごとなまでにあちこちにせり立ってるんですが、それだけじゃなく緑もとっても多いんです。
Virgin River(バージン川)が流れていること、雨が降ると岩肌からたくさんの滝ができることが理由みたい。
水があれば緑ができて、生物たちも集まってくるという、とても生命あふれた場所です。

そんなあふれた生命を守るために、一般の自家用車、観光バスは乗り入れ禁止。
専用のシャトルバスで公園内を行き来します。

s-P9210087.jpg



こーんな岩壁があちこちに。
ガイドさんの説明「ロッククライミングは2日かかるそうです。途中で一泊するんですよ。」
途中で一泊って、命綱にぶらさがったまま寝るの?!・・・命がけです。

s-P9210060.jpg



高い岩山の頂上あたりはこのGreat White Throne(自前和訳:どでかい白い王座)のように白色の岩。
石灰です。ここが海の底だったということですね。

s-P9210081.jpg



こんな岩壁の合間にあるのがバージン川。
今回は時間が無くてここ止まりでしたが、もっともっと川の中を歩きながらのトレイルができます。
ずっと奥は人一人通れる程度まで狭く、せり立つ岩壁を見上げても太陽が見えないほどだそう。
その名もThe Narrows(自前和訳:せまっ!)。
行ってみたかったなー

s-P9210068.jpg



途中で道端に人の群がりが。その中心にいたのが!

s-P9210059.jpg

タ、タランチュラ?!
さすが生命集まるザイオン!タランチュラまでおいでです。

岩壁を少し登れるところがあって、そこには滴り落ちる水。
Weeping Rockという名前がつけられています。

s-P9210093.jpg


鮮やかな太陽と青空をバックに、点で落ちる水がとても爽やかです。

今回は登れなかったけど、ザイオンの名所中の名所がAngels Lading
和訳は「天使が舞い降りるところ」(これは本からの引用)。
とってもロマンチックなネーミングなんだけど、転落の危険もある垂直な岩山。
だけどだけど、山頂からのパノラマは、危険を背負ってでも観る価値あるほどだそう。
せめて写真だけでも・・・・・・Weeping Rockからの眺めです。
いまいち絶壁感が伝わらない。。。((( T_T) トボトボ

s-P9210092.jpg



1日ゆっくりトレイルしたかったな~という気もしますが、
来る途中の乾いた荒野から、潤った公園に一気に癒された2時間でした。

この後は今日の宿泊地、Page(ページ)という街のLake Powell(レークパウエル)へ。

途中で休憩したドライブインでは、自転車の御一行様も!
どんな旅なんでしょうか・・・こういう旅もあこがれちゃいます。

s-P9210103.jpg



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★彡 ランキングに参加してます。ポチっとクリックしていただけたらハッピーです♪
 人気ブログランキングへ

★彡 このボタンのクリックで「来たよ」がわかります。このクリックだけでも嬉しいです♪
おきてがみ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~^^

当然ですが、日本の景色とは全然違いますね~!
『Weeping Rock』はすごく素敵ですね。
私、滝とか好きなので(笑)
『Angels Lading』=「天使が舞い降りるところ」ですかぁ。
もっと優しいイメージかと思い気や、すごい岩山なんですね^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

むつきさんへ

むつきさんは滝好きなのね、実はあたしも♪
やっぱりマイナスイオンだからかな?
暫く岩系の記事が続きそうですが、日本の景色とは桁違いなのでまた見に来てくださいね♪

No title

ザイオンいいですねー 去年も行った時、エメラルドなんちゃらというポイントのトレールで足を滑らせて、危うく死ぬところでした。アブネー 

更新楽しみにしてます。

SeaQueenさんへ

ザイオンでトレールを楽しまれたんですね!いーなぁ~
でも九死に一生を得た?さすがSeaQueenさん!
実はザイオンは今回の旅行ではノーマークだったのですが、着いてみたらなんと!一日遊びたくなるような、また次の機会を作りたくなるような、すっかり虜です。

No title

最初の年は、何も知らなかったので、山登りイメージで、しっかりトレッキングシューズでしたが、それ以降はビーサンです。笑 グランドサークルはどこでも。 それで滑ったんですが・・・ シャレニナラナイ 

SeaQueenさんへ

ビーサンでグランドサークルとは!
SeaQueenさんもすっかりアメリカ人?!o(>▽<)o ウキャキャ
お気をつけて~
最新の記事
ブログ内の検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新のコメント
最新のトラックバック
カテゴリ
プロフィール

さくら菜(Sakurana)

Author:さくら菜(Sakurana)
2009年3月からシカゴ住まい。
初めての海外住まい、初めての専業主婦業、初めてづくしの毎日です。
Photo:夫さん
2008年5月からシカゴに生息。コンデジで写真撮りの日々。

ブロともの申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
シカゴの時刻と天気
Click for Chicago, Illinois Forecast Click for Chicago, Illinois Forecast
東京の時刻と天気
Click for Tokyo, Japan Forecast Click for Tokyo, Japan Forecast
FC2ブックマーク
お気に入りへの登録
メールフォーム
何でもお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。